月間アクセス数ランキング(5月)

大学職員公募情報サイトのURL移転から1ヶ月が経ったので、アクセス数を集計してみることに。アクセス数をチェックすることで、就職希望者の関心がどの大学にあるのかが分析できたりするかもしれない。自身でもアクセス数の集計をほとんど行ったことがなく、今回の結果は少し意外な点もあった。例によってご関心があれば続きをお読みあれ。


まずは大学職員公募情報サイトの5月実績から。
アクセス数の多かったページを上から順に30件並べてみたのがこちら。なお、トップページのアクセス数がダントツなのは明らかなため、ランキングから除外した。
求人情報一覧(掲載日順) 55,790 views
求人情報一覧(締切日順) 38,052 views
明治大学 2,395 views
首都大学東京 1,995 views
東京経済大学 1,591 views
清泉女子大学 1,581 views
武蔵野大学 1,553 views
立教大学 1,427 views
帝京大学 1,388 views
東京基督教大学 1,349 views
明治学院 1,233 views
桃山学院 1,162 views
駒澤大学 1,139 views
マイナビ転職(火・金更新) 1,133 views
首都大学東京 1,092 views
神奈川大学 1,083 views
東京家政大学 1,073 views
東京女子大学 985 views
東京電機大学 958 views
立教女学院 954 views
東洋英和女学院 944 views
武蔵大学 923 views
多摩美術大学 906 views
これが私立大学の給与明細だ!現役職員による職場レポート 871 views
甲南大学 861 views
武蔵野大学 855 views
順天堂大学 842 views
東洋大学 815 views
東京歯科大学 807 views
早稲田大学 800 views

さて、ランキングを見ての感想をば。
予想通り、求人情報一覧へのアクセス数が群を抜いていて、両方合わせて9.3万アクセス。当サイトのアクセス数の約1/3がこの2ページに集まっている。
求人情報一覧は掲載日順にソートしたページと締切日順にソートしたページの2種類を設けているんだけど、掲載日順ソートの方がニーズが高かった様子。このあたりは今後のサイト作りの参考にしていきたい。
ちなみに、当サイトを開設した当初のアクセス数は、トータルで1日200件程度だった。特にアクセス数など気にせず2年ほど経ったあたりで、数字が跳ねていて驚いたのを記憶している。すこし脱線。
3位以下は各大学の求人ページが並ぶ。
そのトップにきたのが明治大学の新卒採用情報。さすがMARCHで最も勢いのある大学だけあり、かなり就職希望者を集めていることが推測される。こちら7月17日が応募期限なのでお忘れなきよう。
4位以下は首都大学東京、東京経済大学、清泉女子大学などが並んでいるけど、こちらは人気順というよりは、5月上旬に情報をアップしていることが原因なのかも。
ご存知のとおり、当サイトは5月にURLを移転しているため、どうしても5月初旬に掲載したページが有利となってしまう。また1ヶ月後に6月の集計をとってみれば、数字がだいぶ落ち着いてくるのではと思われる。
そして、意外や意外。今回ピックアップした30件の最後に早稲田大学。もう少し注目を集めてもよさそうに思うけど、実際の応募状況はどうなのだろうか。興味はあるが、知り得ぬところでもあり残念。
ちなみに、早稲田大学の採用実績を見て驚いた点があるので、それについては後日書いてみたいと思う。
という感じでつらつら書きつつ、次回もよろしくお願いします。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn